<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

GoogleさんのツールバーのPageRankが一定しないのは!?

ページランクの更新が19日にあって以後も、相変わらずツールバーによるPageRankの反応が一定しないのは、あれこそ有名な「グーグルダンス」の一つだということだった。

各サーバーごと、言い換えればデータセンターごとに更新情報が均一にいきわたっている訳でではないので、一定しないのだそうだ。

その詳細は、HP・ブログ・PageRank・SEO・傾向と対策で、取上げておいた。とくにカテゴリとしては、
ページランクについて

[PR]
by m-kanpo | 2006-02-28 07:30 | 大手検索エンジン

昨日4ヶ月ぶりにPageRankの更新があった模様

昨日から、一定期間ずつ、明らかなPageRankの更新された様子が、Googleさんのツールバーに反映される。

ただし、ツールバーの反応が一定しないので、更新された状態が続くわけではない。

小生の管理運営するサイトやブログは、従来PageRank4のサイトが5つだったが、2追加で合計7になりそう。

実に4ヶ月ぶりの更新だけに、従来よりも大分更新の間隔がのびた模様。

できれば2~3ヶ月に一度くらいは更新してもらわないと、サイトやブログの運営に刺激が乏しくなるので、マンネリ化し兼ねない。

ページランクの更新というものがあるお陰で、気の長い運営にマンネリ化を防ぐことが出来るように思われるからだ。

検索順位の変化もマンネリ化を防いでくれるが、このPageRank更新も、サイト運営者にとっては適度な良い刺激になっていると思われるのである。

一番大好きなシーザーブログさんのサーバーダウンも回復したことだし、シーザーさんのブログには、当方のブログとしては比較的人気のある

漢方と漢方薬は風邪・流感(インフルエンザ)に本当に有効か?

もあり、今度のページランク更新により、ほどほどのレベルに達したようなので、ファイトが湧くというものである。

でも、昨今、どうもツールバーの反応が一定しませんね~~~!?
[PR]
by m-kanpo | 2006-02-20 10:59 | 大手検索エンジン

昨日から何度もシーザーブログさんがダウン

大事なブログを何種類も借りているシーザーブログさんが、昨日から何度もダウンするので、残念だ。

シーザーさんは高性能だけに、重いことが多かったが、それでも機能的には一番気に入っており、7つのブログを借りている。

だから、ダウンされると困る重要なブログ、

漢方と漢方薬は風邪・流感(インフルエンザ)に本当に有効か?

漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告

などがある。

また、シーザーさんを使って、一般Webサイト顔負け?の相互リンク登録専門サイトも二つ持っているだけに、早い回復を祈るばかり。
[PR]
by m-kanpo | 2006-02-18 00:07 | ブログ関連

ヒゲ薬剤師による 漢方医学関連書評集

漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局サイトにおいて、書評集を2ページに鮨詰め状態だったのを分割して、一つの書評に一つのページを割り当て、このためにページ数も増えてしまったが、窮屈でなくなった。
数日前に、数日がかりで完成させたもの。

◆No.001 下げたら、あかん!コレステロールと血圧 (浜 六郎 著)
◆No.002 中医臨床のための「病機と治法」 陳潮祖著 神戸中医研訳編
◆No.003 海 潮 音   上田敏著  明治38年刊(復刻版)
◆No.004 新しい医療革命 西洋医学と中国医学の結合 (清水宏幸著)
◆No.005 なぜ中国医学は難病に効くのか (酒谷 薫 著) PHP研究所
◆No.006 古 本 迷 宮 (喜多村 拓 著) 青弓社  
◆No.007 好きになる免疫学 (多田富雄監修 萩原清文著) 講談社 
◆No.008 検証 免疫信仰は危ない! (代替医療取材チーム) 南々社 
◆No.009 わすれなぐさ (北原白秋著) 阿蘭陀書房 または アルス
◆No.010 中医理論弁 (瞿岳雲著) 湖南科学技術出版社 
◆No.011 求道と創造の漢方 (村田恭介著) 東明社
◆No.012 日本文壇史(全24巻) 伊藤 整 著 講談社
◆No.013 孤独について (中島義道著) 文春新書
◆No.014 アトピー性皮膚炎克服への近道 (竹原和彦著) 小学館
◆No.015 アトピー性皮膚炎の漢方治療 東洋学術出版社
◆No.016 イヤな客には売るな! (石原 明 著) PHP研究所
◆No.017 雑 書 放 蕩 記 (谷沢永一著) 新潮社
◆No.018 臆 病 な 医 者 (南木佳士著) 朝日新聞社
◆No.019 図説 漢方処方の構成と適用(森 雄材 著)医歯薬出版 
◆No.020 私の岩波物語 (山本夏彦著) 文芸春秋
◆No.021 告 知 (熊沢健一著) PHP文庫
◆No.022 小説の終焉 (川西政明著) 岩波新書
◆No.023 書痴迷宮(喜多村拓著) 青弓社
[PR]
by m-kanpo | 2006-02-16 08:43 | 漢方薬村田漢方堂薬局サイト

本ブログのバナーを少し真面目に制作してみたが・・・・・

頼るのはいつもgooブログさんのお絵かきツールのみ。

e0044455_15463236.jpg
e0044455_1549124.jpg
e0044455_15493676.jpg
e0044455_15495428.jpg
e0044455_15502179.jpg
e0044455_15505213.jpg
e0044455_15514141.jpg

[PR]
by m-kanpo | 2006-02-06 15:46 | バナー制作