「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

芎帰調血飲 と 芎帰調血飲第一加減

 芎帰調血飲 と 芎帰調血飲第一加減 では、断然後者の方が応用範囲が広く、とても重宝な方剤である。

芎帰調血飲 の処方内容は、

当帰 川芎 地黄 白朮 茯苓 陳皮 香附子 牡丹皮 大棗 乾姜 甘草 鳥薬 益母草


芎帰調血飲第一加減 は、上記の薬味にさらに、
白芍薬 桃仁 紅花 牛膝 枳殻 木香 延胡索 肉桂 が加わっている。それゆえ、応用範囲は抜群に広く、たとえばこれに丹参が加われば、小生が製品開発を指導したウチダ和漢薬の「生薬製剤二号方」の薬味がすべて含まれることになる。

[PR]
by m-kanpo | 2007-02-18 08:11 | 漢方処方