このブログが、いかに不人気かの証明


訪問者数 集計開始日:2005年 08月 07日


今日の訪問者数 3 (最終的には、ここは6人となったが、やっぱりこのブログの不人気は淋しい。管理するすべてのサイトの司令塔だから、まあ、いいんだけど・・・・・・)


昨日の訪問者数 0
今週の訪問者数 3
全体の訪問者数 31


日 月 火 水 木 金 土

前週 0 6 4 4 5 8 1

今週 3 - - - - - -
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-14 17:36

デジカメの練習成果の発表場と化してしまったね

サイト管理の司令塔ブログではあるが、どうもこりゃ、デジカメの練習成果の発表場となったみたい。

昨日の土曜日には、なんと訪問者1人。自分ひとりだけだった可能性大。

このブログが一番不人気のよう。

金曜日までは、何とか5~6人の訪問者があったんだが。

「文武両道・失われた日本の心」でも、MSNで調べて訪問されたり、Yahoo!のルートからもやってきてくれていた。

最も不人気ブログに、絵ばかり並べても、しようがないが・・・・・・・。
e0044455_0383986.jpg

e0044455_0404158.jpg

[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-14 00:32

数年前の写真をサンプルに、スキャナーで練習してみた

へんなかっこうと服装だが、これが数年前の
e0044455_10162833.jpg
・・・・・・・さんです。


こちらのほうは、現在の・・・・・・・・さんです。(まあ~、実際、ちょっと怖いオッサンですよ)

e0044455_10205622.jpg
e0044455_0492143.jpg

[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-12 10:16

管理サイトの詳細 一般サイト3 ブログ9

漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局・中国にも紹介された村田の構造主義科学「中医漢方薬学」の論文満載。「漢方相談薬局と病院」「漢方薬局と現代社会」で漢方薬の利用方法を提示し、漢方専門家向の「中医学と西洋医学」で医学・薬学の方向を示唆。
   [URL]-http://murata-kanpo.ftw.jp/

漢方と漢方薬の真実・漢方とは中国から伝来した医術であり、漢方薬は漢方で用いる草根木皮や動物類を原料とした医薬であるなど、正しい認識を訴える。同時に、合成医薬品の副作用問題の対処方法などを併記し。日録を中心にしたブログ的お役立サイト。
   [URL]-http://m-kanpo.ftw.jp/

白衣を脱いだ漢方と漢方薬のヒゲ薬剤師・管理運営する「漢方と漢方薬の真実」サイトの容量不足のため、書き漏らしや画像などをサポートするためのブログです。
   [URL]-http://blog.goo.ne.jp/m-kanpo/

厳選相互リンクSEO・管理人が厳選したサイトを相互リンクする検索エンジン対策の支援サイト。ロボット型検索エンジンの上位表示を手助け。効果的なリンクページの設定を心がけています。すべて手作業による静的なhtml形式。Google登録が遅れてお困りのサイトさんも、ご遠慮なくお申し出下さい。リンク設置条件を満たせば、かなり強力にバックアップします。Googleさんがヒントを書かれているように、リンクが少ないために登録されないだけですから、どうぞ、お申し込み下さい。
   [URL]-http://cyosyu.ftw.jp/

村田漢方・姉妹サイト・ブログ管理日誌・複数の一般Webサイトとブログサイトの統括司令塔としての日録・覚書。
   [URL]-http://mkanpo.exblog.jp/

私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書・蔵書6万冊・中年過ぎのオッサンに過去、最も影響を与えた本のご紹介
   [URL]-http://cyos.exblog.jp/

古本あるいは古書の楽しみ・書籍は今や絶滅の危機に瀕している。父母や祖父母の時代には、本を読むのが楽しみであり、また、その本がいかに貴重なものであったか!当時の書籍を眺めていると、生まれる前の時代が、無性に懐かしい。
   [URL]-http://kyosan.blog18.fc2.com/

漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記・日本漢方には、伝統的に「口訣」を残すことによって、後進のための漢方処方の使用指針として、蓄積してきた。市井の一薬剤師の「口訣」など、大した役にも立たないだろうが、しかしながら、三十数年間の経験というものは、馬鹿にならないのではないかとこころみる、専門家に向けた漢方薬方剤の経験雑記である。
   [URL]-http://cyosyu.exblog.jp/

文武両道・失われた日本の心・いつの間にか忘れられた「日本の心」。古きよき時代の記憶を呼び戻す、愛書記・読書記。蔵書6万冊、長州男児による文学的ブログ。
   [URL]-http://cyosyu.jugem.jp/

HP・ブログ・PageRank・SEO・傾向と対策・50歳をだいぶ過ぎたロウジンが、初めて覚えたパソコン・インターネットで、大奮闘。ようやく落ち着いた所で、成功経験と失敗経験を総括。さらにはWebマスターが一番気になる検索順位やPageRank・SEO・ブログなど、ロウジンの目で、鋭い?観察と考察記録。
   [URL]-http://cyos.jugem.jp/

相互リンク専門サイト運営記録・「厳選相互リンクSEO」サイトにご訪問の方たちや、相互リンク登録希望のサイトさんに対する広報的な役割としてのブログ。トップページからリンクを貼って下さったサイトさんの 重点的なご紹介など。
   [URL]-http://cyosyu.blog18.fc2.com/

厳選相互リンクSEO・ブログ版・特に厳選され「厳選相互リンクSEO」に相互リンク登録されたサイトさんを、さらに登録するブログ版の登録専門サイト。ブログからの1リンクは、一気にリンク数を増やす魔法のリンク・マシーンになるかも?
   [URL]-http://yaplog.jp/cyosyu/
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-11 22:05 | 管理サイトの詳細

スキャナーの取り付け

午前中、ちょうどよいところへ、若き友人の中でも、最もお堅い職業の、個人的には小生のパソコン師匠がやって来る。

ちょうどそこへ、頼んでおいたスキャナーが配達される。

午後には、大変な任務があるところへ、脅したりすかしたりして、面倒な設置をすべてやってもらう。

何台かあるパソコン同士でキャッチボールが出来るように、面倒な操作をいつも彼まかせ。

コチトラ、画面に反映するコンテンツをいらうのが専門だから、あのような技術的な面倒は、直ぐに彼に任せてしまうから、いけないのはわかっている。

それでも、歳はとっても、結局、HTMLを完全制覇しそうなのは、ヤッパリこの俺様なのだ!
スキャナーのテスト↓

e0044455_19171088.jpg

[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-11 13:11

デ ジ カ メ の お 勉強

デジカメが使えるようになって、まだ一月ぐらいにしかならないのじゃないだろうかねぇ~。

各ブログに割り振りする映像に、思案するから、やたらに取ってみたが、あまりうまくない。

ちっと、それを、ランダムに掲載してみよう。孫と33年前の管理人(ボクサーになりたかった迷いの日々の顔?)
e0044455_22294252.jpg
e0044455_22305420.jpg

チヌの魚拓!(自宅3階の物置部屋)
e0044455_22394866.jpg

この調子で、毎日、デジカメ画像を掲載して、どのブログにどの映像を使用すべきか、統括部のこのブログで検討していきたい。
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-10 22:31

ブログの中で、一番人気がないのは、やっぱり書籍の紹介ブログ

やっぱりねっ、という感想である。

いくら良書をすすめても、これじゃ~、ちょっとやりがいがない。

現代の若者は、そんなレベルとは、思いたくないが。

私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書 である。

現在、7つあるブログでも、視覚的にも、内容的にも、もっとも楽しんで書けるサイトではあるが、世間の興味は、そんなところには、ないらしい。

僻む訳ではないが、その点では、漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記 や、文武両道・失われた日本の心 などのブログのほうが、よほど評判がいいらしい。

ところで、メインの漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局 は、昨日「漢方」で7位になっていたのが、直ぐにもとの8位にもどってしまった。

「漢方薬」では、10位に下落したまま。

入れ替わりに、漢方と漢方薬の真実 が8位になっているのだから、いいようなものの、3月頃の、破竹の勢いを思い出すと、実に隔世の感がある。
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-09 17:23

メインの村田漢方堂薬局が「漢方と漢方薬の真実」に抜かれた!

漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局 が、漢方と漢方薬の真実 に、2~3日前に、とうとう抜かれてしまった。

Googleにおける「漢方薬」の検索で!

抜かれただけなら良いが、これまでの8位から下落して10位である。3月頃には4位を一月以上はキープしていた村田漢方堂薬局である。

それが、天下の「ツムラ漢方」さんを追い抜いて、トップになりたいと、無謀なことに挑戦したことがアダになって、昨今は、数ヶ月以上も、だいたい8位をキープできていたのだが。

そのかわり、「漢方」では、これまでのほとんど定位置の8位から、7位に上昇はしているものの、これとて、3月頃には、「漢方薬」と同様、4位をキープしていたものである。

本日は、月曜日というのに、村田漢方堂薬局のクリック数は、かなり低調で、「漢方と漢方薬の真実]サイトに、大分負けているようだ。

ただ、「漢方」に関しては、後者は、まだ、28位くらいなものだから、多くの漢方系の検索用語では、やはり村田漢方堂薬局の方が、断然優位なはずなのに、皆さんに飽きられてきたのだろうか?

漢方薬という一筋縄ではゆかない医学・薬学が専門だから、ネット販売は一切やらない御案内サイトであり、医薬品乱用防止の観点からも、断然胸を張ってしかるべきサイトと、自負だけはしているのだが。

サイトの半分以上は、専門家向けの論文ばかりだから、一般の訪問者には、難し過ぎることもあるかもしれない。

その点では、「漢方と漢方薬の真実」はブログ的日録で、一日も欠かさず、力を入れて書いているので、少しずつではあるが。人気が出てきたようだ。
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-08 22:43

もう一つ、医学・薬学関連書籍のブログをやりたいが・・・・・・

現在、管理するサイトはブログをよせて10。

ところが、これでもやっぱりまだ足りない。

趣味のチヌ釣りブログは、将来に残しておくとしても、専門関連の医学・薬学関連の重要書籍、たとえばコレステロール関係の真実を明かす、浜六郎著『下げたら、あかん!コレステロールと血圧』など。

また、専門の漢方薬関連でも、必読書的な書籍の紹介など。

これは、あとに続くはず?の愚息や愚娘や孫?のためにも、記録して残しておきたい文献・書籍類のブログでもある。

これを実行するには、やっぱりエキサイトブログさんが最もやりやすいのだが・・・・。

書籍の具体的な紹介が最もやりやすいのは、『私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書』で、実証済みである。

ただし、エキサイトブログさんからこれの目的でお借りするにしても、4つ目となるので、スムーズに登録させて頂けるかどうか?

オマエ、悪乗りしすぎだぞ!とのチェックが入らないか、チト不安なのである。

まあ~~、いつ実行するか、の問題もあるが、やろうと思えば、いつでもやれるんだが。

なにせ、しゃべるより、悪文を書くほうが早いくらいだもの。
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-08 09:49

管理するサイトがブログあわせて10になった

一般サイト3、ブログサイト6、その管理用に10個目が、このサイト。

9サイトというのは、キリが悪いので、管理用にもう一つブログを借りて、

10サイトとした。

そのうち、エキサイト・ブログが3つ。

それだけ、使いやすいし、まずもってデザインがすぐれている。

だから、3つというわけ。さぞかし、エキサイトさんも、ご迷惑なことだろう。

一人で、同じブログを3つもお借りしたのだから。

他のブログは、FC2さんが2つ、JYUGEMさんが2つである。

一般Webサイトは3つ。

なにせ、このブログだけは、統括管理用と覚書、ネット社会のメモ、検索順位の変化などを記すことになるだろう。

すごい数のサイト運営だと思う人もいるかもしれないが、ネットで知り合った、相互リンク専門のサーチエンジンさんで、一人で20サイト以上を管理運営しているプロもいるのだから、驚くには当たらない。

とりわけ、ブログは比較的楽なもので、長年書く習慣があり、専門分野のみならず、趣味の分野でも、相当に入れ込んでいる書籍関連、古書関連など、レパートリーは、ホドほど持ち合わせている。

これでチヌ釣りのブログまでやることになれば、もう一つ簡単にブログが増やせるのである。

いずれ、チヌ釣り専門用のブログとして、また、エキサイトさんにお世話になるかもしれない。

その時は、4つ目をお借りすることになりますが、その気になった時は、宜しく御願い申し上げます。
                                                       頓首
[PR]
# by m-kanpo | 2005-08-08 00:15